トップページ > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

※旧東邦情報システム株式会社の沿革のみを記載しております。

平成5年4月 東邦銀行の情報処理会社として、福島市南中央に設立。
(社名 東邦情報システム株式会社、払込資本金3,000万円)
平成7年 本社を東邦銀行新事務センター(福島市飯坂町平野)内へ移転。
平成17年 銀行関連会社へセキュリティシステム(FSSシステム)導入。
平成18年 プライバシーマーク認定取得。
平成20年11月 特定労働者派遣事業の認可取得。
平成22年10月 F-NET(福島県資金ネットサービスセンター)業務を受託。
F-NET事務局を設置。
平成26年4月 東邦コンピューターサービス(株)と合併。
存続会社は東邦コンピューターサービス(株)とし、同日付東邦情報システム(株)に社名変更。
資本金6,000万円。従業員122名。
旧東邦コンピューターサービスをTCS事業部、旧東邦情報システムをシステム事業部とする。
平成26年7月 合併に伴いプライバシーマーク再取得。